スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語版のページも

会社のWebサイトには「英語版」と「中国語版」も用意してありますが、殆どアクセスがありません。営業部門の思惑通りにはなっていないのが実情ですが、さらに「韓国語版」も用意しろという我侭な要求があって困ったものです。

英語版を韓国語に訳した原稿が届いたので、やる気が起きない中、チマチマと作業を始めましたが、まるで暗号ですな。合っているのかどうかさっぱり分かりません。原稿もいきなり韓国語がぴっしり書かれていて、「英語版との対比」ができません。使われている画像ファイルを見ながら「たぶんこうだろう」という想像で作るしかないのですが、ページを作る側の立場になって原稿を用意して欲しいものです。事前に「対比しやすいように英語と韓国語を併記してくれ」と依頼しておいたのに無視ですか…
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。