スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEのバージョン

ただいま会社のサイトのリニューアル作業中ですが、相変わらず「IE6」に悩まされます。今まではラフデザインを元にCSSとXHTMLページを私が作ってきましたが、今回はデザイナーさんが用意したデザインを忠実に守る必要があり、そのためのサンプルページも用意されています。ところが、このサンプルページはIE6のバグに無理やり対応させるような細工がしてあるため、なにかと面倒です。

私が作る場合はIE6のバグにひっかからないように、デザイン面で多少の妥協を強いいてなんとか細工無しでやってこれました。しかし、今回の“IE6のバグに蓋するような細工”というのは、私の性に合わないため少しばかりストレスになっています。デザインとコーディング作業が分離されている制作会社だと「どのような細工をすればいいのか」となるのでしょうね。社内で制作する場合は「細工無しでやるにはどうしたらいいのか」を考えてしまいますけど。

IE6が未だにどの程度使われているのか「Google Analytics」で見てみると…

会社のサイト
8.041.01%
7.022.95%
6.035.79%

IE6を使い続ける人が多いようですが、店舗に設置してあるPCの場合は仕方がないのかもしれませんね。

趣味サイトの場合は…

ミニベロおやじ@悠遊写輪
8.049.04%
7.021.71%
6.027.47%
自転車ダイエット
8.046.38%
7.027.80%
6.025.49%
青空写楽
8.050.21%
7.022.96%
6.026.48%
新人類世代のオヤジ日記
8.013.86%
7.057.46%
6.028.42%

オヤジ日記だけが他とは違う傾向にあるようです。それにしても極端です。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。