スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インサイト」効果で…

最近、会社のサイトは“ネタ不足”で停滞気味です。といっても前年比では微増していますので、とりあえずは“仕事をしている”と判定されるかもしれませんが、今年度の昇給は期待できません。過去最低、それともゼロでしょうか。もともとコンテンツの材料を用意できる立場には無く、かといって他部門の協力もあまり得られない状態にあるわけで、「誰が見てもサイトが良くなった」「アクセス数が激増した」なんていう状態になるわけありません。過去の経緯からしてもコンサルを入れても頼りにならず、そもそもその予算など全くありません。

今日になって、たまたま下記の記事に気がつきました。

製品の革新性がWebに波及:ホンダのHPがアクセス急増 「インサイト」効果でトヨタ、日産抜く
新型ハイブリッド車「インサイト」の製品力や価格が利用者の関心を引き、ホームページのアクセス数が急増。総利用者数でトヨタ自動車や日産自動車を抜き、トップに躍り出た。

「利用者数」の定義が“のべ”なのか“ユニーク”なのか分かりませんが…

ホンダ 約338万人
日産 約331万人
トヨタ 約261万人

ここまで行くと企業規模に対して多いのか少ないのか分かりませんが、三菱の約19万人というのは…

単純に企業規模とWebサイトの利用者数は比例しないのは分かっていますが、それでも「なーんだ、あの三菱自動車でも約19万人なのか」と少しは気が楽になります。

三菱自動車の従業員数 単独:12,761人
利用者数を社員数で割ると約14.7人ですか。
私の勤務先に当てはめると約31.5人となる。結構多いじゃん…

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。