スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに「なかのひと」

約3ヶ月前に「なかのひと」のタグを再設置したため、母数は少ないながらも興味深いデータが集まりました。

訪問回数が3回以上の順位です。ただし諸問題があるかもしれないため教育機関を除いてあります。

順位組織名訪問回数種別
1富士通23企業
2リクルート22企業
3日本電気19企業
5エヌ・ティ・ティ・データ18企業
6ソニー16企業
7富士ゼロックス16企業
9衆議院14官公庁
10シーポイント13企業
11船井電機13企業
12プレスアート12企業
14日本IBM11企業
15NECエレクトロニクス11企業
16チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー11企業
17博報堂11企業
18日本ユニシス11企業
19東芝11企業
21セコムトラストシステムズ10企業
22特許庁9官公庁
23三菱UFJフィナンシャル・グループ8企業
24コニカミノルタホールディングス8企業
25ソニー・コンピュータエンタテインメント8企業
26キヤノンマーケティングジャパン8企業
27東日本電信電話8企業
28大塚商会8企業
33秋田ドメイン7企業
35海洋研究開発機構6官公庁
36大学共同利用機関高エネルギー加速器研究機構6企業
37バリオセキュア・ネットワークス6企業
38エヌ・ティ・ティ ファシリティーズ6企業
39シャープ6企業
40沖電気工業6企業
41両備システムズ6企業
42NTT西日本-北陸6企業
45北海道ドメイン5企業
46富士通5企業
47panasonic.com5企業
48リコー5企業
49日立製作所5企業
50ヤマハ5企業
51エヌ・ティ・ティ・ドコモ5企業
52ピーエフユー5企業
55大阪ドメイン4企業
56横浜ドメイン4企業
57グーグル4企業
58comsq.com4企業
59松下電器産業4企業
60楽天4企業
61東洋建設4企業
62プロミス4企業
63小松製作所4企業
70国土交通省国土地理院3官公庁
71山口ドメイン3企業
72日本電波工業3企業
73トーテックアメニティ3企業
74明治図書出版3企業
75三井造船システム技研3企業
76新日鉄ソリューションズ3企業
77ソフトウエア興業3企業
78清水建設3企業
79タニザワフーズ3企業
80豊田通商3企業
81スクウェア・エニックス3企業
82東京エレクトロン3企業

ぱっと見、予想外のところからのアクセスはありませんね。旧ブログの時はあれこれネタになりそうなところからアクセスがありましたが、なんだか普通すぎて寂しいです。移転したことで各企業のWeb調査の対象から漏れたのでしょうか。それとも単に検索でヒットしなくなっただけとか…

ブログを移転してもキヤノンさんはしっかりチェックしに来ていますね。松下(パナソニック)さんもマメですね。ソニーさんはブログを移転しても即行でチェックしにきていたから、Web調査部隊がしっかりしているのかも。富士通さんが多いのは「アクセシビリティ」絡みのエントリーをチェックしているのでしょうか。リコーさんはリコーさんの製品を買っていなくてもチェックしにきていましたね。GX200を購入しましたので、これからはもっと見に来てください。

なお、上記の表の作成に当たり「“なかのひと”の解析結果をExcelで使えるようにする便利ブックマークレットを作ってみた」を使ってみました。(かなり便利です)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。