スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不人気ページはどれ?

毎月の“人気ページ”を定期的に発表していますが、最近のアクセス数減少の理由を調べていて気になった点があるため、今日は逆に“不人気ページ”を調べてみました。

2008年3月1日から10月31日のエントリー記事のページビュー数(期間:2008/03/01~2008/11/18)

不人気ランキング20
 日付ページタイトルPV偏差値
1.2008/04/27山遊里の鯉のぼり6343.6
2.2008/04/19松平郷の水芭蕉6843.7
3.2008/10/26秋雨の奥殿陣屋7243.7
4.2008/09/28逢妻男川の彼岸花7443.8
5.2008/10/12チャリンコでコスモス畑巡り7743.8
6.2008/10/25デンパークのリトルウィッチ(ハロウィン)7943.9
7.2008/05/04デンパークの初夏模様8243.9
8.2008/07/14トヨタスタジアムの向日葵畑20088443.9
9.2008/04/26ミササガパークのシバザクラ8844.0
10.2008/08/10豊田国際ユースサッカー大会20089344.1
11.2008/06/29デンパークの梅雨時の花9544.1
12.2008/04/20デンパークのフェアリーガーデン9644.1
13.2008/04/06花遊庭のシダレザクラ9944.2
14.2008/09/13晩夏のデンパークでマクロ撮影10144.2
15.2008/06/28伊賀八幡宮の蓮池10144.2
16.2008/06/30夕方と早朝の蓮田11244.4
17.2008/06/21松平郷の紫陽花と花菖蒲11744.5
18.2008/10/13花フェスタ2008「秋のバラまつり」11844.5
19.2008/09/14癒しの空間「東山動物園」11844.5
20.2008/09/23奥殿陣屋の秋の花々12844.7

9月と10月のエントリー記事へのアクセス数が全般的に少ないことも「アクセス数減少」のひとつの理由になっているようです。今年はモーターショーが開催されないため、この時期のキラーコンテンツをリリースできず、目玉になるデジカメも購入していないため“話題性”でひっばることができない事が最大の要因かもしれませんが…

それにしても不人気リストに地元ネタとはいえ「デンパーク」関連が並んでいます。ピンポイントな旬ネタとはいえ、ここまでアクセス数が少ないとは…

リストを作って改めて分かった事といえば、「豊田国際ユースサッカー大会」が思いのほか世間の関心度が低いようで、超マイナーなサッカー大会であることが証明されたという点。

人気ランキング5
 日付ページタイトルPV偏差値
1.2008/03/15スーパーGT鈴鹿300km 2008303695.6
2.2008/07/25鈴鹿8時間耐久ロードレース2008290693.3
3.2008/05/09ミスかきつばた 2008171072.4
4.2008/03/07ナゴヤオートトレンド2008148868.5
5.2008/03/30安城公園の桜とミス七夕142667.4

「スーパーGT鈴鹿300km」の偏差値が“95.6”で「鈴鹿8時間耐久ロードレース」が“93.3”ですから、この2本は飛びぬけています。

ベスト1のアクセス数が“3036”でワースト1が“63”、ここまで差があったとは我ながら驚きました。来シーズンは地元のネイチャー系に重点を置こうかと思っていましたが、このままでは閑古鳥が鳴くサイトになっちゃいますね。

※「偏差値」の求め方は → エクセルを用い平均値と標準偏差から偏差値を計算する

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。