スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらの「検索サイト」に比重を置くか

※今日の日記は過去に数回取り上げているネタです。

オヤジ日記と写真館はどちらも「MovableType」を使用しています。テンプレートについてはシンプルなものをWeb標準準拠にカスタマイズして使用していますが、「写真館」は「オヤジ日記」のものを更にカスタマイズしてあります。

中身としては「オヤジ日記=雑然とした日記」、「写真館=趣味サイト」となっています。前者はよくある“日記ブログ”の形態となっていて、ブログランキングへの登録がしてあり、pingサーバにも飛ばしています。後者は「MovableType」をCMS代わりに使っているWebサイトとしているため、余分なことはしていません。「写真館」に施したカスタマイズとは、Webサイトらしくピラミッド構造になるようにした事です。

Google検索、Yahoo!検索経由での訪問者の割合は…
日記ブログと趣味サイト

被リンクがそれほど集まらないサイト・ブログの場合は、どちらの「検索サイト」に比重を置くかを決めておく必要があるかもしれません。上記の結果については予定通り(というか目論見通り)のものです。「写真館」についてはリニューアル前は「オヤジ日記」と同じような傾向にありました。

リニューアル後はYahoo!検索経由での訪問数が約6倍になり、その代償としてGoogle検索経由での訪問数が約3割減となりましたが、ここまでは想定の範囲でした。ところが、8月と9月の「YST update」との相性が悪かったのか全体的に検索順位がダウン、infoドメインの障害でドメイン名を変更した影響なのかGoogle検索でも順位ダウン。

月間平均セッション数
 期間A期間B期間C
Y92355663320
G386128132054

期間A:2007年9月~10
期間B:2008年4月~7月
期間C:2008年9月~10月

現時点での前年比は、Yahoo!検索が357%、Google検索が53%となっています。

自分でもこの手の話には飽きてきたのですが、サイトのメンテナンスのついでに最後の実験をすることにしました。結果が出るのは半年後でしょうか…

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。